【動画公開】障害者、ニート、心理学者と探究する、「社会的少数」の面白さ。

manabyは、NPOピープルデザイン研究所が主催するイベント「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」(超福祉展)のシンポジウムに登壇しました。

このイベントは、“ 障害者をはじめとするマイノリティや福祉そのものに対する「心のバリア」を取り除こう” と、2014年から渋谷ヒカリエを中心に開催されている展示会です。

2020年で最終回となる今回のイベントは、オンラインでの開催となり、YouTube Liveで配信されました。アーカイブでも御覧いただけます。ぜひご覧ください。



「障害者、ニート、心理学者と探究する、「社会的少数」の面白さ」

就労移行支援manabyを卒業してハンディキャップを持ちながら独自の働き方を実現している障害者、世間の常識でははかれないユニークすぎる稼ぎ方を実践するニート、様々な現場でマイノリティのキャリアと向き合ってきた臨床心理学者を交え、若手論客・若新雄純が「社会的少数」な人生のリアルと面白さをとことん深掘りします。