新サービス「manabyWORKS」をトライアル価格で提供します

with コメントはまだありません

株式会社manaby(本社 宮城県仙台市、代表取締役社長 岡﨑衛)は、今を生きるすべての人が自分らしく働くために、新しく学びなおす機会を提供するべく、在宅学習による在宅就労支援サービス「manabyWORKS」を2018年2月に正式リリースします。

それに伴い、「manabyWORKS」のサービスをトライアル価格5,980円(税抜)にて11月15日からご提供いたします。

 

■在宅学習による在宅就労支援サービス「manabyWORKS」について

新サービス「manabyWORKS」は、短時間労働や在宅就労を可能にする総合支援システムです。

  1. manaby独自開発のe-Learningにより、就労を高めるITスキル※1が学べます
  2. 学習中は専門スタッフによるチャットや音声通話、遠隔操作などのサポートが受けられます
  3. 修了後には仕事相談サポートが受けられます※2

※1 WEB系(wordpress,HTML,CSS,コーディング等)、事務系(Word,Excel,PowerPoint)、画像系(Photoshop, Illustrator等)
※2 月に2回まで、1回20分の面談において、進路相談や就労相談が可能

・実施期間:2017年11月15日〜2018年1月31日
・料金  :通常14,980円(税抜)を、トライアル価格5,980円(税抜)にてご提供します。
・営業時間:平日10:00~18:00 土曜日10:00~15:00

 

■サービス背景

manabyでは、2016年6月設立以来、国から認可を受けた就労移行支援事業所として、通所や通勤が困難な方のためにITスキルを在宅訓練によって習得し、在宅就労という選択肢を増やして『自分らしい働き方』ができる社会づくりに挑戦しています。その中で、障がい者手帳を持っていない人や障害があっても難病指定がされない人など、国から認可を受けた就労移行支援所を利用できない方がいる現実に直面しました。

「自分らしく働きたいすべての方をサポートしたい」という思いから、今回「ManabyWORKS」をリリースします。前述の人以外にも、シングルマザーやシングルファザー、介護や育児で仕事から離れざるを得なかった人、長期治療により既存の枠組みで働けない人など、manabyは生きづらさを感じている人に、自分らしく働くきっかけを提供いたします。

 

報道関係の皆さまからのお問い合わせ先:
株式会社manaby 広報担当:川上
TEL : 044-328-5832  |  Email : info@manaby.co.jp

Leave a Reply