2018年8月、宮城県に就労継続支援B型事業所「manabyCREATORS仙台」を開設します

with コメントはまだありません

障害者の就労移行支援事業所「manaby」を運営する株式会社manaby(本社 宮城県仙台市、代表取締役社長 岡﨑衛)は、障害や病状により一般就労が困難な方に対して就労機会を提供するべく、就労継続支援B型事業所「manabyCREATORS仙台」を2018年8月1日に開設します。

 

■「manabyCREATORS仙台」について

manabyCREATORS仙台は、「いちばん自分らしい働き方」を社会に提案し続けるmanabyから生まれた、就労継続支援B型事業所(※1)です。障害や病状により、一般企業での就労が困難な方に、軽作業などの生産活動を通じた就労の機会を提供します。

主な作業内容として、障害のある方が、多様な生き方や感じ方・価値観があることを飾らずそのまま発信するwebメディア「novalue」に掲載する記事を作成します。

  • 記事は、ご利用者ひとりひとりの、好きなこと、世界観、知識をイラストや音楽、文章など、自由な方法で表現していただきます。記事作成スキルは、manaby独自開発の eラーニングシステムにて訓練いただくため、パソコン未経験の方でも安心して取り組めます。
  • また「在宅訓練(※2)」に対応しているため、体調に波があり、なかなか外出ができない方にもご利用いただける環境を準備しています。

 

<manabyCREATORS仙台 事業所案内>

仙台駅から市営地下鉄東西線で1駅目「青葉通一番町駅」より徒歩1分の好立地で、サンモール一番町内にあるため、四季折々の商店街の変化を感じながら通うことができます。

 

所在地  : 宮城県仙台市青葉区一番町二丁目5番1 大一野村ビル8階

電話番号 : 022-302-7932

受付時間 : 平日9:00〜18:00、土日祝休み

交通案内 : 仙台市営地下鉄東西線 青葉通一番町駅「南1出口」より徒歩1分

WEB       : https://manaby.co.jp/office/

責任者名  : 菅原亜樹

 

(※1)雇用契約を結ばず、作業分のお金が工賃として支払われる非雇用型の就労で、自分に合った作業を無理なく行うことができます。

(※2)通所利用が困難で、在宅による支援がやむを得ないと市区町村が判断した利用者に対して支援を提供します。在宅訓練の方には、週1回の通所面談を行います。

 

manabyはこれからも、一人ひとりに合った新たな学びの場を提供し、自分らしく生きる包括的な支援に取り組んでまいります。

【PDF】2018年8月、宮城県に就労継続支援B型事業所「manabyCREATORS仙台」を開設します

■報道関係の皆さまからのお問い合わせ先:
株式会社manaby 広報担当:川上
TEL : 044-328-5832  |  Email : press@manaby.co.jp

Leave a Reply