【開催報告】ダイアローグ研究会を行いました

with コメントはまだありません

manabyでは、支援だけでなくスタッフ間のコミュニケーションにおいて「ダイアローグ(対話)」を取り入れ、定期的に研修を行いながら学びを深めています。

先日は仙台オフィスにて、顧問である慶應義塾大学特任准教授 若新雄純さんと東北福祉大学総合福祉学部福祉心理学科助教 平泉拓さんをお迎えして、ダイアローグ研究会を行いました。

仙台エリアのスタッフのほか、関東エリアスタッフもオンラインで参加したこの研究会では、ダイアローグを実践しながら感じた疑問や発見を共有し、専門的な立場からコミュニケーションの研究を進めるお二人から助言をいただきました。

manabyではこれからもダイアローグを深め、日々生かしていけるように学び続けていきます。